気がつけば12月

2016 年 12 月 4 日

目黒通りの街路樹

目黒通りの街路樹


街路樹もスッカリ紅葉しました。
この銀杏(イチョウ)、実は生きた化石なんです。
ご存知でしたか?
太古の昔、隕石の衝突で恐竜時代が終焉を迎えた(一説)時に多種多様化した銀杏が既に存在してたんです。
恐竜と同じように絶滅したと思われていたそうです。
しかし、中国の山奥で一種だけが偶然発見され、紅葉の美しさから現在では
何処でも観る事が出来る樹木として増やされたそうです。
一つのドラマですよね、、、^ ^
Mr.X

コメントする